株式会社環境総合研究所
Home  
採用情報 お問い合せ
ホーム > 業務案内 > 測定・調査・分析業務 >
測定・調査・分析業務
水質、大気、土壌、作業環境測定、アスベスト、騒音・振動・交通量、放射能、自然環境、その他測定・分析など 


当社では、測定・調査・分析業務として、計量証明事業(濃度、騒音・振動)、作業環境測定、アスベスト、放射能測定、土壌汚染対策法に基づく土壌汚染調査、作業環境測定、自然環境調査などを行っております。



 水 質 

水質汚濁防止法や下水道法等に基づく事業場の排出基準項目、公共用水域(海域、河川、湖沼等)の環境基準項目、その他飲料水や浴槽水の基準項目など、公共用水域においては、底質の調査などの分析を行っています。


 

●水質汚濁防止法、下水道法等に係る工場・事業場の排水分析           
●環境基準に係る河川水・地下水・湖沼水など公共用水域の水質分析、及び底質の分析
●ビル衛生管理法に係る水質分析                        
●浴槽水、プール水などの分析   
                      



 大 気 

大気汚染防止法に基づくボイラー・焼却炉等のばい煙発生施設における規制物質の定期測定、有機溶媒等を使用する事業場から発生する揮発性有機化合物(VOC)の測定、環境大気中の窒素酸化物、二酸化硫黄、浮遊粒子状物質などの自動測定器による連続測定、降下ばいじん、、有害大気汚染物質の測定など、大気測定に関して幅広く測定を行っています。


  

●大気汚染防止法に係る工場・事業場のボイラー、焼却炉、発電機等の排ガス測定
●環境基準に係るSO2、NO2、SPM、ベンゼン、トリクロロエチレン等の測定・分析
●降下ばいじんの測定・分析




 土 壌  詳細な業務内容

土壌の環境基準項目、土壌汚染対策法に基づく調査などを行っています。土壌汚染対策法における土壌調査については、地歴調査から状況調査、詳細調査までの一連の業務を土壌汚染調査技術管理者の管理のもとに行っています。

 

●土壌環境基準に係る調査・分析
●土壌汚染対策法に係る事業場跡地の調査・分析
●UCR等に係る建設発生土の分析



 作業環境測定・室内環境測定 

機溶剤や特定化学物質を製造又は取り扱う屋内作業場、粉じんが発散する屋内作業場について、労働安全衛生法に基づく作業環境測定を作業環境測定士が、測定ポイントのデザインから報告まで一貫して行っています。他にも学校環境衛生基準に基づく測定、新築マンションや学校の施工後の確認調査等の室内環境測定を行っています。

 

●労働安全衛生法に基づく工場・事業場における作業環境測定
●学校環境衛生基準に基づく空気環境、騒音などの測定
●新築マンションや学校の施工後の確認調査



 アスベスト 

石綿障害予防規則に基づく測定、大気汚染防止法に基づく測定を行っています。大気中に飛散するアスベスト(繊維数濃度)、建物の解体時等に確認が必要な建材・吹付け材に含有するアスベストの有無を確認する調査を行っています。また、電子顕微鏡による詳細な分析にも対応しています。

 

●建材・吹付け材・気中のアスベスト調査
●解体作業時等の大気中のアスベスト調査
●電子顕微鏡によるアスベストの詳細な分析



 騒音・振動・交通量 

音規制法・振動規制法に基づく特定施設、建設工事における測定、騒音環境基準に係る測定、及び低周波音の測定、騒音、振動の周波数分析も行っています。自動車騒音の測定については、常時監視業務(面的評価)についても行っています(常時監視業務における面的評価については、「計画・評価」)。


  

●騒音規制法、振動規制法に係る騒音・振動特定施設における測定
●騒音の環境基準(一般地域、道路に面する地域、航空機、鉄道)の測定
●自動車騒音常時監視(面的評価)の測定・評価・報告 
●低周波音の測定・評価 
●周波数分析による評価



 放射能  詳細な業務内容)

放射能の測定を行っています。食品から廃棄物まで様々な媒体を対象としています。測定は、ゲルマニウム半導体検出器を用いることにより高い精度で行うことが可能です。また、NaIシンチレーションサーベイメーターによる空間放射線量率の測定も行っています。

  

●ゲルマニウム半導体検出器による放射能測定
●放射性物質汚染対処特別措置法に基づく放射能測定(排ガス、焼却灰など)
●厚生労働省の通知による食品の放射能測定 
●シンチレーション式線量計による空間放射線量率の測定



 自然環境調査 


動植物調査、猛禽類の繁殖状況・行動圏調査、特定外来生物や絶滅危惧種の実態調査、魚類・底生生物・付着藻類などの水生生物調査などを種の同定だけでなく、解析・評価まで行います。

  


●動植物調査(植物、ほ乳類、鳥類、は虫類、両生類、魚類、昆虫類など)
●猛禽類の繁殖状況、行動圏調査
●自然観察会の企画・運営及び講師派遣



 その他の分析・測定業務 

肥料の成分、臭気指数などの臭気、処分する際に濃度を把握しておく必要のあるトランスなどに含まれる絶縁油等、各種媒体に含まれる微量PCB、産業廃棄物(燃え殻、汚泥、廃油等)測定・分析を行っています。また、水質調査の解析に必要な流量観測、大気調査時の解析に必要な気象観測なども行っています。

  

●臭気調査(特定悪臭物質の分析、臭気指数、臭気強度) 
●河川などにおける流量観測
●PCB分析(絶縁油、塗料中など) 
●肥料成分(普通肥料、特殊肥料)の分析 
●産業廃棄物(燃え殻、汚泥など)  
●ゴミの組成、元素、発熱量の分析 
●気象観測(風向・風速・気温・湿度など)


測定・調査・分析業務
水質、大気、土壌、作業環境測定、アスベスト、騒音・振動・交通量、放射能、自然環境、その他測定・分析など
計画・評価業務
環境基本計画、環境影響評価、自動車騒音常時監視業務、調査票・アンケート集計など
環境活動の支援
自然観察会や環境学習のプラン作成・運営・講師の派遣など
テスパックの製造・販売
自然にやさしい採水容器「テスパック」の製造・販売 
このページの先頭へ
Copyright(C) 2011 The General Research Center Of Environmental All Rights Reserved.